正義号

SICF19出展作品

2018
インスタレーション(1.6m×1.6m)

観客参加型のインスタレーション作品の展示です。
1)布に書かれている言葉を鏡に向かって読み上げてください
2)布にあなたが思う「正しいこと」もしくは「間違っていること」を書いてください

200人にインターネットで「世の中や人に対して正しいと思うこと」と「間違っていると思うこと」のアンケートを取りました。
その回答を別の人間に布に書き直してもらいました。
宇宙船の中には3つの鏡の窓を設置しました。
それぞれの窓に映るのは宇宙人です。
しかし観客自身でもあります。
私たち人間は自分とは違う考えを持つ人を、敵のように攻撃してしまいます。
そこから多くの対立や差別が生まれています。
2018年の日本にある「正義」を問いかける作品を制作しました。

ご協力: アンケート回答者(匿名)200名、バナ姉、田中良佑、恵理子、加藤、齋藤はぢめ、オオハシ、おきけいすけ、神野紗貴子、園田レイ、けんたろ、岡崎由真、田村譲介、かじゅま、ゆうくん、いしい、杉本悟空、井上孝介、緒方一智、ryohei、芹澤雅人、岸洋希、加藤あゆみ、ゆさま、あぽろ、もっぷ、たかはしそうた、倉富サラ、黒葱、鈴木あきの、ポメD、早川裕希、早川めぐみ、中島綾、ぽんた、近藤郁子、こばやし少女、阿部翔太、前原佳奈、おんたま、小田中育生、小田中楽、小田中音、小田中福、さくらいあゆみ、加田健志、しもぎしみな、大橋、少年、たいし、とみっきー、なかまちゃん