石巻で開催!「Reborn Art Festival 2017」に行ってきました[Aエリア編]



2日目です!この日は石巻駅周辺のAエリアBエリアを巡りました。

Dエリア編はこちら

 

台風は過ぎたようで快晴、気温も21°で快適でした!

さっそく駅前へ〜!

商店街に点々と展示会場が。

お店の中だったり、家の中だったり。

 

キュンチョメ

<空で消していく 石巻編>他

映像作品が家屋の中に展示されていました。

 

バリー・マッギー

<無題>

 

クー・ジュンガ

<誘惑の迷路>

黄金比がテーマとのこと。

 

齋藤陽道

<神話(石巻にて)>他

 

 

町中を歩いていると、たまにJRの作品が。

JRの作品は、”町中にあるべきなのは芸能人の写ったポスターではなく、そこに住む人達だ”という意図で制作されているそうです。

(Bエリアにて登場するSIDECOREの松下さんが解説してくださいました)

(ちなみにJRの作品で撮った写真は著作権フリーらしいです)

 

八木隆行

<B3 project 石巻>

風呂釜をバックパックのように背負って旅をして、風呂に入ったそう。

実物です。重そう・・

 

Zakkubalan

<Seachange>

床一面のトランプ。

散らばるガラス。(奥にバットが…)

ビルの中での展示です。不気味な重い音が響いています。

 

先へ進むと…

パズル。「協力して」の文字が!

映像の上映も。

更に奥にも…

何本も並んでいるハイネケンの瓶、転がっているたくさんのゴルフのボール、、

至る所に複数の、反復しているモチーフたちが。

個人的に非常に好きな展示でした。

 

有馬かおる

有馬さんと複数のアーティストグループの作品が展示されていました。

場所は「ガルバナイズギャラリー」。 

有馬かおる

<GALVANIZE>

 

有馬かおる+パープルーム

<GALVANIZE>

面白いです。

 

有馬かおる+犬山キマワリ荘

<GALVANIZE>

 

ギャラリーの手前にある、電気屋でも展示が。

 

中崎透

 

気温が低いのでたくさん歩いてもあまり疲れません。

(台風対策で持ってきた長靴が異常な重さで背中にのしかかっていた以外は。)

お腹がすいたので軽食を食べました!

 

「橋通りCOMMON」という小さなおしゃれ屋台が並ぶ場所を発見。

表参道のCOMMUNE(コミューン)に似てました。

頼んだのはパンケーキ!

 

フォトジェニックすぎて自分でも驚きました。

 

 

Reborn Art Festivalのメイン基地(?)である「観慶丸陶器店」へ。

こちらでは作品の展示はもちろん、グッズも売られていました。

アーティストごとの「アーティスト・プラン・ドローイング」が展示されています。

ヨーゼフ・ボイス

< 3トン・エディション>

(ワタリウムで見たやつだ〜!)

 

ナムジュン・パイク

<心TV>

 

それではここからバスに乗って、Bエリアへと向かいます!

 

Bエリア編はこちら

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


デザイン・アートランキング



AyamiNakazawa

中沢彩美 / Ayami Nakazawa イラストレーター、デザイナー。 東京造形大学 デザイン学科卒業。IT企業でアプリ/WEBデザイナーとして働く傍ら、フリーランスのイラストレーターとして活動しています。

One thought to “石巻で開催!「Reborn Art Festival 2017」に行ってきました[Aエリア編]”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です